ニュースカテゴリー
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
インサイドASKSiddhi
dotline
dotline
 
ニュースレター
Eメール
購読開始
購読停止
 
Links
インドに関連するサイトをお持ちの方、相互リンクしませんか♪(2008年04月03日)

ジャロカー」はインドの小窓インドの今をのぞいてみよう 
マハーラシュトラ州東部新興地方に女子工科大学が開校
Source - Navbharat Times
2010年03月02日

ビダルバは知る人ぞ知る技術者の巣です。

プネを拠点とするNGO団体が、マハーラシュトラ州東部ナグプールを中心に技術系人材を多く輩出する地域として知られるビダルバ(Vidarbha)地方に初めての女子工科大学、「Cummins College of Engineering for Women」を設立した。
2月28日付ナブバーラト紙が報じた。

学校の設立に取り組んだのは、プネのNGO団体「Maharshi Karve Street-Shikshan Sanstha(MKSS)」とクミンズ基金(Cummins India Foundation:CIF)。
今年6月の新学期から開校する。

「1991年にプネで初の女子工科大学を設立した。今回ナグプールやビダルバ地方を選んだのは、これから周辺地域で予定されている大規模開発に伴うエンジニアの需要が見込まれているためである」MKSS会長ヴィシュワス・デヴァル氏とクミンズ・グループ代表のアナント・タラウリカル氏は共同で臨んだ取材に対し、このように説明した。

同大学では情報技術、コンピュータ工学、電子工学、通信工学、機械工学を専攻できる。
当初定員は各学科で60名ずつの240名を予定しているが、2カ年計画で順次定員を増やし、学生寮の収容人数もこれに応じて現在の200名から500名まで増やせるように手配しているという。

Home Top
執筆者にメールする | 友達にメールする
 
コメントを投稿する
   
送信者の名前*
送信者のメール*
コメント*
 
Insert Text*
 

Services : Web Hosting | Web Designing | Japanese-English Translation