ニュースカテゴリー
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
dotline
インサイドASKSiddhi
dotline
dotline
 
ニュースレター
Eメール
購読開始
購読停止
 
Links
インドに関連するサイトをお持ちの方、相互リンクしませんか♪(2008年04月03日)

ジャロカー」はインドの小窓インドの今をのぞいてみよう 
若き空手家、全国選手権で火花
Source - TNN
2011年02月07日

押忍!!

 先月30日、ムンバイで、国際剛速流空手道協会による第25回剛速流国際空手道選手権(25th Gosuko Ryu Cup Annual Karate Championship, 2011)の全国大会が開催され、300名を超える猛者が集まった。

2月4日付TNN通信が報じた。
 
中でもムンバイ郊外タネ地区で運営されている船越松濤館流空手協会(World Funakoshi Shotokan Karate Organisation)所属の選手5名の活躍は目覚しく、金メダル4つ、銀メダル3つ、銅メダル2つを獲得している。
 
「我が門下生はよくやった。動きもスムーズだった」同協会で師範を務めるザヒール・シェイク(Zaheer Shaikh)氏は満足げだ。
同協会出身者のうち最年少での活躍はアアシヤ・シェイク(Aasiya Shaikh)君が見せ、組み手部門で銅メダルを獲得した。
「師匠のアドバイスのおかげで、全国レベルでの戦いにも怖じない自信がついた」金メダルを獲得した同協会ジュビラント・パニッカー(Jubilant Panicker)君。
 
空手道は若年者を中心に静かなブームとなっている。
Home Top
執筆者にメールする | 友達にメールする
 
コメントを投稿する
   
送信者の名前*
送信者のメール*
コメント*
 
Insert Text*
 

Services : Web Hosting | Web Designing | Japanese-English Translation